良い汗をかくと人は健康で美人

~自宅で出来るエステサロン~
一度でもエステサロンに行ったことがある人は、あの気持ち良さと潤いが戻った肌に感動した事があると思います。「また行きたいな!!」と思いながらも、お金のことを考えてなかなか満足に通えない方も多いのではないでしょうか? そこで、自宅で簡単にエステができる方法があるのです。 簡易型の遠赤外線サウナを自宅に設置して、ちょっとエステに行った気分を味わって見ませんか。 汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺の二種類があります。エクリン腺はほぼ全身に分布していて、体温調節が主な役割です。アポクリン腺はワキの下や股間など限られた所に分布して、嫌な臭いを発することがあり、ワキガの原因を作りますので、何時も清潔に体を保つ必要があります。

皮脂腺は汗腺と同様全身に分布していますが、汗腺のように直接皮膚に開いているのではなく、毛根につながって皮膚へと出ています。皮脂と呼ばれる脂肪酸を出します。この脂肪酸が皮膚を弱酸性に保ち、皮膚のPH調整をする働きがあります。細菌は酸に弱いため皮膚に雑菌が繁殖しないように、大切な働きをしてくれています。また、この脂肪酸が肌に潤いを与えてくれるモイスチャ-ジの働きをしてくれます。皮脂腺から出る脂肪酸を別名自分で作る「自然のクリーム」と呼ぶことがあります。ところが、この皮脂腺は汗腺と異なり簡単に開きません。ある程度の運動やサウナなどで発汗する習慣を身につけていないと、開きずらいと言われています。ですから、皮脂腺を開いて良い汗をかく習慣のある人は肌がきれいで、すべすべしています。温泉地に住む女性がすべすべした透きとうるような肌をして美人なのは、何時も皮脂腺から「自然のクリーム 」がでているからだといわれています。

カテゴリー: パーマリンク