遠赤外線サウナとリラクゼ-ション

リラクゼーションとは日本語に訳す必要がないほど定着しましたが、あえてすると「癒し」と訳することが出来ます。

ゆったりした気分になり、日頃仕事などで溜まったストレスを解消する方法を言います。自分の好きな趣味をするとか、温泉旅行、海外旅行に行くなども、気分転換ができて広い意味でリラクゼーションなのでしょうが、その後の疲れでかえってストレスが溜まっていることもあります。

ここでは、心身ともにストレスから開放される状態を作る方法をリラクゼーションと定義したいと思います。

現代社会はストレス社会と言います。ストレスは自律神経の交感神経を興奮させますので、結果として全身の血管を収縮させ血流を悪くしますので、最後には体温を低下の原因となります。体温低下は免疫力を下げますのでさまざまな病気の原因となります。よって、最近は上手にリラクゼーションをすることで、健康回復や病気の治療をする方法を取り入れ出しています。
リラクゼーションの方法では大きくは二つに分類することが出来ます。一つは誰か専門的な人にやってもらう方法、例えば足裏もみ、マッサージ、整体、アロマセラピー、エステなどです、もう一つは自分一人でやる方法です。瞑想、ヨガ、呼吸法、自律神経訓練法などです。前者は自分で出来ませんから、それが出来る場所へ行かなければなりません。当然それ相応の料金がかかります。してもらっている間はある程度のリラクゼーション効果が期待できますが、時間を置くと元のストレス状態に戻ってしまいます。もっと通ってしてもらいたいが、金銭的余裕がないので段段とやめてしまう人が以外と多いようです。
後者の一人でやれるリラクゼーション方法は、ある程度の練習を積めば自分一人でやれる様になります。やり方を覚えれば費用もかからず、好きな時に好きな場所で自由にやれます。この方法は一見理想的に思える方法ですが、コツをつかんで自分なりに効果が自覚出来るまで、根気よく練習を続けられなくて、挫折してしまう人が結構多い事が問題です。

カテゴリー: その他 パーマリンク